2013年06月07日

韓国観光公社の贈り物☆

時間ギリギリまで買い物をしてタクシーでホテルへ引き上げたよ。
と言っても、戻る途中でちょっと寄り道して食糧を確保したけどねっ♪

荷物をまとめて、予約したジャンボタクシーで仁川(インチョン)空港まで移動!

IMG_68.JPG


『AREX(エーレックス)』

仁川国際空港へ向かう途中の高速道路で見たんよ。
2010年末にソウルまでつながった仁川空港からの鉄道が、これ!
もちろん、この時は金浦(キンポ)空港までしか、つながってなかったんよね。

img_69.jpg


『仁川国際空港ターミナル内 コンサート』

出国手続きを終えた後は、免税店での買い物くらいしか楽しみがないけど、仁川には、こんなすてきな催しがあるんよ。
韓国観光公社がやってくれるコンサート!

美しい韓服を着た女性が箏と横笛で演奏しよったと♪
買い物に夢中なアジュンマ3人組と離れ、コーン茶を求めてターミナル内をウロウロしよって見つけたんよ。

このコーナーは、ふだん利用する区域じゃなくて反対側の方やった。
残念ながらタイミングが悪くて、ほとんど曲が終わってしまっとった・・

img_70.jpg


『仁川国際空港ターミナル内 コンサートその2』

帰ろうかな?っち思いよったら、次の演奏家が出て来たんよ♪

今度は箏の独奏や、っち思いよったら最初の音でビックリ!!
響きのある低音やったんよ☆
これは、箏じゃなかったと。

どうやら、コムンゴっちいう楽器みたいや☆
ファンジニが演奏しよったのやね♪

せなも弦楽器が好きやけ、すごく興味があって、ずっと聴きよったよ。
低音が響き渡ると、周りの騒々しさが分からんくなるくらい集中しとったっちゃ!!

こんなすばらしい演奏を無料で楽しめて、うれしかったよ♪
仁川空港だけは早く到着しても楽しめる空港や、と思う!!

IMG_71.JPG


『キムパッ天国(チョングッ)のキムパッ』

ロッテマートからの帰り道で買っておいたキムパッをターミナルで食べたんよ。
初めて食べるアジュンマ3人組も気に入ってくれたみたいや♪

安くて美味しいけ助かるっちゃね。
ホントは、キムガネの方が好きやけど・・

IMG_72.JPG


『北九州空港の手荷物受取所』

大きな空港やったら、ずらっと並んだレーンごとに到着便名が書いてあって、間違わんように探さんといけんやろう?

北九州空港もいちおう『ソウル便 7C1502』っち書いてあった!
だけど、到着便がコレしかないんやけ間違えようがないやん♪(笑)

IMG_73.JPG


『今回の戦利品』

いちばん手前の扇子は、ミジャがくれたものなんよ☆
せなとオモニ、そして妹にもプレゼントしてくれたと!

手作りの袋に入れてくれたんよ♪
使うのがもったいないみたいや。

食品は全てじゃないけど、あまり広げると商品が小さくなって見えんやろ?
今回の旅は他人が一緒やったけ気疲れした・・

やっぱり旅は気心の知れた人だけでやるもんや!
帰国早々、すでに次の計画を立てよるよ。


posted by せな at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年7月 ソウル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月06日

ロッテマートで最後のショッピング!

朝食後、レジデンスの近くにある徳寿宮(トクスグン)へ出かける予定やったけど、ついに雨が降り出したけ中止にしたと。

昨夜、アジュンマAさんが「買い忘れたものがある!」っち言いよったけ、ショッピングに変更することにしたよ。
オモニは疲れて行きたくない、っち言うけ部屋でお留守番。
アジュンマ3人を連れてタクシーでソウル駅傍にあるロッテマートへ!


ホテルの横で止めたタクシーのキサニムは「ロッテマートまで行って下さい」っち言うたら「すぐ、そこやろ!」っち言うと。

おまけにメーターを倒さんけ「メーターをちゃんと使ってよね!」っち反撃したよ。
ちなみに、このセリフは最初に韓国へ行く時に覚えたと!
たしかに近いかもしれんけど、4人で動くならタクシーが安いし時間も節約できるやんねぇ・・

IMG_62.JPG


『不思議なガラスケース』

コレは何やろう?っちアジュンマ達が不思議そうに見よる。
スーパーの中に野菜工場?

IMG_63.JPG


『光栽培野菜?』

おひさまに当たらんでも野菜っちできると?
ほしい人は自分で摘むんやろうか?

IMG_64.JPG


『五味子茶(オミジャチャ)』

家では済州島のはちみつ入り五味子茶しか飲まんけ、買う気はないけど、いちおう値段をチェック!

なにっ?
100gが14,000ウォン?
高いなぁ・・
そんなに高級なものなんやね。

それで済州島の五味子茶は1kgで48,000ウォンもするんや!

IMG_65.JPG


『おうちでパッピンスを作ろう!コーナー』

いつも韓国へ来たらパッピンス用品を買って帰りたい!っち思うけど、時季ハズレには置いてないんよね・・

今回は、夏やけ山盛りにして売りよるよ!
缶入りのあずきは魅力的やけど、あまりにも重そうやし・・

せなは大好きなパッピンス用の小餅だけ買ったよ。
これがあれば『なんちゃってパッピンス』ができるもん♪

IMG_66.JPG


『トッ(餅)コーナー』

食品売場には、ちゃんとトッを売りよったよ。
せなは前回、一緒に済州島へ行ったモニトモが好きやったのをお土産に買った♪

キムチ売場で売場のアジュンマ(おばさん)に頼んで、いろいろ試食させてもらったっちゃ♪

それぞれが気に入った品をお買い上げ!
ラップでグルグル巻きにしてくれるけ匂いモレもないよ。

IMG_67.JPG


『無人のアイスクリームコーナー』

1階の食品売場での買い物を終え、2階へ!
3人は衣類を見たいっち言うけ、せなは大量の荷物と一緒に、ここでお留守番することにしたと。

日本では、開店した店舗の中にあるテナントが閉まったまま!っちいうのは考えられんけど韓国では、ふつうなんかね?

結局、帰るまで店員は誰も来んかったよ。
アイスが食べたかったのに・・
posted by せな at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年7月 ソウル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

マボンニム・ハルモニ・トッポッキチッ☆

夕食は、新堂洞(シンダンドン)トッポッキ通りにある有名店を選んだよ。
前からトッポッキを食べてみたい!っち思いよったけど、なかなかチャンスがなかったけ、せなも楽しみ♪

今日もソウル市内は大渋滞・・
そんなに遠くないのに、なかなか前へ進まんっちゃ!

IMG_58.JPG


『トッポッキ』

メニューは、トッポッキのみ!
追加の具は選べるけど、他のメニューはないと。
5人やけ、2人用と3人用に分けてもらったよ♪

コチュジャンベースのソースには何が入っとるのか秘密なんだって!
マボンニムおばあちゃんだけが知っとるらしいよ。

トッポッキにおでん、チョルミョン、ラーメン、マンドゥ(揚げ餃子みたいなもの)、ゆでたまごがセットになっとると!
追加は、どうします?っち訊かれたけど、食べたことがないけ、とりあえずプレーンのままで注文したっちゃ。

写真は、煮る前の状態なんよ。
これを撮っとかんと煮えると、何が何だか分からん状態になるもん・・(笑)

IMG_61.JPG


『味のあるやかん』

何しろ1人前が数百円の料理やけ、水は自分で注いで飲んでね!っちいうことや♪

コチュジャンソースが飛び散って服が汚れんようにエプロンも用意してあるけ、使った方がいいと思うよ。
誰かが使ったエプロンやけ、多少の汚れがあるけどね・・

IMG_59.JPG


『でき上がったトッポッキ』

だんだん、火が通ると全体がオレンジ色に染まって来るよ♪
辛いものが苦手なオモニは戦々恐々・・

でも、大丈夫!
韓国の屋台トッポッキはめちゃくちゃ辛いのが多いけど、新堂洞のトッポッキは、甘辛で食べやすいと♪
お供は、鍋と一緒にやって来るパック入りのたくあん!

味の変化がないけ、だんだん飽きてくる人もおるかも・・
せなは麺類が大好きやけ、最後まで美味しく食べられたよ。

img_60.jpg


『1枚だけの集合写真』

写真嫌いのせなやけ、みんなで撮ろうとは思わんの・・
もちろん、アジュンマたちの記念写真は撮ってあげるけどねっ♪

せな達が、お互いに写真を撮りよるのを見て、隣のテーブルにおった韓国人アジョシ(お兄さん)が「写真を撮ってあげましょう!」っち言うて、せな達のカメラをとっかえひっかえして写してくれたんよ。

人の好意は断ったらいけんやろう?
「は〜い、キ・ム・チ!」っち言われたよ。

みんな笑顔で「コマッスムニダ〜(ありがとう)♪」

img_62.jpg


『店内のようす』

いつも客が多くて行列ができることもあるらしいけど、この日はまだ時間が早かったけ少なめやったよ。
アジュンマたちは、チープで満腹になるメニューに満足したみたい☆

IMG_57.JPG


『マボンニム・ハルモニ・トッポッキチッ』

店に入った時は明るかったのに、食べ終わったら、すっかり暗くなっとった。
だんだん、お客さんも増えて来たけ帰ろうか!
大通りでタクシーを拾って、ホテルへ戻るよ。

仁寺洞で買ったホドグァジャが配達されとったけ、みんなで分けて荷物をまとめる準備をしたよ。
アジュンマAさんが部屋まで来て、せな達の段ボールのパッキングを手伝ってくれたんやけど、すごく手際が良くて助かったっちゃ!

明日は、いよいよ帰国日やけ、できるだけ夜のうちに荷物をまとめておきたいんよね。

posted by せな at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年7月 ソウル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。